おにいさんの戯言

偏差値40からのブログ生活

成宮寛貴引退騒動と、相変わらずの尾木ママ

芸能人の薬物疑惑にはもはやいちいち驚かないが、成宮寛貴の引退発表には驚いた。

 

まあ引退の理由はそこよりも別の方にあるのかな、と思ったりもする。

 

とりあえず言えるのは、視聴者としてはタレントや役者の薬物使用なんてどうでもいいけどね、ってこと。芸能人がやってるから俺も!なんてならないし、罪を犯したら罰せられろと思うだけ。

 

彼のファンは悲しいだろうが、大衆からすれば数いる俳優の一人で、別に引退したからなにが変わるわけでもない。

 

疑惑報道への対応の仕方が理解できないので、同情もできない。

俺が彼の立場なら、やっていないなら検査結果をどーんと公表すれば良いだけだろと思う。それをせずに訴えるだのなんだの言ってもな、としか感じない。

もしかして、薬物を混入されていた、というような被害者的立場なのかな、とも思うけれども、そういう人間と付き合ったのが悪いわけだし、それならそうと堂々と言えば良いこと。それでもないわけで、やっぱり同情心はない。

 

性的嗜好のことについても、公表して堂々としている人もいるわけで。カズレーザーとかね。あの人、好きだわ。

俺はLGBT?に対する理解は無い。いや、基本どうでもいいと思ってはいる。ゲイの知り合いもいるが、別にそいつは俺を犯そうとはしないし。ただ、性的好意を向けられたら気持ち悪すぎて拒絶するけどね。これは異性のキモい奴に言い寄られたら嫌な気分になるのとなんら変わらない。向こうのことを理解しろと言うなら、こっちの嫌な感情も理解しなって話で、そもそも特別扱いすることがおかしい。

 

とりあえず、成宮さんは堂々としてりゃいいと思う。

 

それよりムカつくのは、尾木ママこと尾木直樹さんだよ。

 

いま見たら、謝罪もなく記事を修正してやがったけど、この人、成宮寛貴覚醒剤の疑惑を持たれているとの誤った情報を拡散させやがった。http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161209-OHT1T50253.html

疑惑と言われているのはコカイン吸引でしょ。全然違うじゃん。

 

なにが教育評論家だよ。前は高校生を洗脳されている人物扱いしたり、今回のように嘘書いたり、ろくなもんじゃねえ。

 

しかも誤りを認め謝罪訂正せず、勝手に消してなかったことにしているところが実に卑怯。これが教育者のすることかね。

以前別件でやらかした時は確か謝罪していたとは思うが、反省の色もなし。所詮は教育ビジネス、メディアに出さないでもらいたいよ。